まーさんのブログ
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Others


まーがコーチングを受けている宇野ひろみさんのメルマガはここから登録できます。(^-^)/
ヨガのコーチを目指すなら!ここ!
見に来てくれてありがとう!
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
チーズフォンデュ
2017/10/21 05:48
おはようございます!
まーです。(#^.^#)


昨夜は自宅では初めてのチーズフォンデュを晩御飯に用意しました!





PECSでのやりとりも出来るように、あきちゃんのPECS 4+アプリにカードを作り、動画撮影準備もしました。


まずは、動画をご覧ください!
動画はこちら



いきなりお怒りモードなあきちゃん(笑)


この動画が始まる前に、白いご飯を大好きな鰹節で軽く食べて、チーズフォンデュの機器があたたまるのをかなり長いこと待ってのスタートなんです。
7.8分は待つ時間となってたかも。
寝ます、いや!とジェスチャーで伝えて離席しますが、私にあーだ、こーだ言われて、一口食べたら、あら?みたいな感じになりますが、またもやお怒りモード引きづりまくり。(><)



今回は、まず、事前にスケジュールなどに提示してないこと。

自宅では初めてのこと。

あと、チーズの濃度がうまく調整できなかったり、チーズフォンデュの機器がなかなかあったまらなくて待ち時間が長くなってしまったことが、あきちゃんのお怒りモードに繋がったかなと思ってます。


食材にあきちゃんの強化子が結構あったので、そこでどうにかとどまれたかな。

おかわりのご飯があること、最後のデザートにみかんがあることなども活動参加を継続できた理由かと思いまし。



楽しかったので、次回は今回の反省点をもとに、再度トライしたいと思います。

食材の下準備もあきちゃんにお手伝いしてもらおう!(#^.^#)



夜は、これまた強化子な缶チューハイを買いにいくために、トークン集める活動頑張ってました。















どこに買いに行きますか?


セブンイレブン!




そして、お風呂上がりに








さて、今日も新しいこと何しようかしら。(笑)


【注意点】
PECSは、ピラミッド教育コンサルタントオブジャパンが提供している、コミュニケーションスキルの発達を促すものです。

私は公式セミナーを受けて、家庭での実践を行なっています。
あきへの取り組みは、すでに応用編となっていますので、初心者の方は、PECSマニュアルに添いながら丁寧にレッスンを行なってください。
基礎のない指導は、積み上がらずにどこかで崩れてしまいますから!

各地の研究会などもご利用してください。

静岡でお話ししてきました!
2017/10/18 14:36
こんにちは!
まーです。


10/15日曜に、静岡県自閉症協会清水支部講演会でお話しさせていただきました。



講演会が終わり役員の皆さんと控え室でパチリ!











個人を尊重した環境作り、パート1では、自己紹介、皆さんと共有したいあれこれ、生活の中での工夫や、私の大切にしていること。






パート2では、PECS導入から現在まで。PECSを生活にとりいれ、どんな経過をたどったのかをお伝えしました。










写真や動画もたっぷり使いながらの 各2時間ずつで、かなり聞き応えあったかなと思います。





あきの幼少期のエピソードは、ほんとにたくさんあって、その一部を具体的にお伝えして、何にひっかかりそのような行動にでたのか、その行動をどのようにして、解決したのかをお話ししました。


なかなか壮絶な暮らしでした。



ま、今もいろいろありますけどね。(><)




家庭で支援をするには、家族の協力や、お母さんが学び続けていける環境や、励ましあえる仲間が必要だし、子供たちが関係する機関との接渉もしなくてはいけなくて、なかなか大変なんですよね。


やっぱり、教育機関や、毎日通う就労先、GHや、サポートしてくださるヘルパーさんなどが、しっかり学び支援していただきたいと思います。




あきちゃんは、28歳。

まだまだ人生は先が長いのです。


機能的な活動、機能的なコミュニケーションを学ぶことにより、私の想像を超える人生を歩んでくれると信じています。


私も長生きして、あきの予後を見ていきたい!(#^.^#)



次の大きなお話しするところは、来年の2月高知です。


大好きな友達にも会えるし、高知の美味しいものも食べれるし、楽しみ。


さて、年末までは日常と新しいことの準備をしながら、ぼちぼちと進んでいきたいと思います。



PECSが必要な方々に届きますように。(#^.^#)



お母さんに珈琲豆ひくの頼まれたのー、
ガリガリ(#^.^#)






高槻ルーロー講演会終わりました!
2017/09/28 01:11
こんばんは。
まーです。(^^)



知らない間に寝落ちしてて、目が覚めました。(笑)


高槻ルーロー主催講演会 「自分らしく生きる成人期2 ~楽しくなくっちゃ暮らせない~」無事終わりました!


ご参加下さった皆様ありがとうございました。


主催の高槻ルーローのスタッフの皆様、一緒に登壇させていただいた弓削先生にも感謝です。




私のお話しした時間、YouTubeアップの許可を高槻ルーロー代表からいただけたので、こちらをご覧ください。

4回に分けてアップしてます。


ルーロー講演1

ルーロー講演2

ルーロー講演3

ルーロー講演4





講演会内で使った動画はこちら


PECS三分間動画



セロテープアート動画



資料はこちら
弓削先生とそれぞれ30分の持ち時間でしたので、伝えたいことを絞り込み厳選しました。
ポイントは、楽しく暮らすために必要な支援だなと思ったんですが、さて、楽しく暮らす、幸せに暮らすって何がポイントになるのかしら........




自分に置き換えたら、心があたたかくなること、安心感に包まれること、そんな感じかなと思いました。




要求、拒否がわかってもらえる。

わからなかったり、出来ないことがあったら、尋ねたり、手伝ってもらえる。

自分を大切にすることなんだなって。


自分を知ること。

自分でなんらかの形で他者に表出して、受け止めてもらえること。



他人軸で生きるのではなく、自分軸で生きること。


そのためには何が必要?




自分を知るためには、様々な経験を積みながら、自分は何をどう感じるのかを自覚すること。



そして、他者に自分の思いを表出すること、自発的に、応答的に。




あきちゃんは28歳。
診断は3歳のときにつき、波乱万丈な人生を家族で送ってきました。


私は、あきちゃんの障害を理解するために、様々なことを学び、実践してきましたが、結局、あきちゃんを通して自分を育ててきたんだなと思います。


娘たちには幸せになってほしい。


その気持ちだけなんです。
実践へのモチベーションは。


やっと一区切りついたかなと思いますが、あきちゃんへの実践はまだまだ取り組みますよ。



PECSを学び、様々なことを知りましたたからね、やらない選択はありません。(笑)



高槻ルーロー代表のもこちゃんに、極めたい脳!とお褒めの言葉いただきましたからね。(笑)


また、仕掛けつくりして、あきちゃんの経験値あげて、新たなコミュニケーション獲得していただきます!(^^)



夢は、あきちゃんが自分への支援を自分でオーダーできるようになること。


楽しみー。(^^)



あ、こんな時間!
寝なきゃねー。


おやすみなさい。(^^)



黒糖ゼリーうまー。(^^)(笑)

歯医者さん
2017/09/26 21:20
こんばんは(^^)
まーです。


お風呂も1人で入り、ドライヤーも自立、お疲れ様乾杯して、今日も無事一日終われそうです。




今日は二ヶ月に一度の歯医者さんでした。


あきちゃんが通院してる歯医者さんはこちら


自閉症については、先生方が学んでおられるので、親からのお願いもいろいろできます。


幼少期に、歯医者さんでバスタオルでぐるぐる巻きにされ、ネットで押さえて、開口器いれられて......

はい、すぐに通えなくなりました。
可愛そうなことしました。


それから、数年たち地元の歯医者さんには行けるようになりましたが、虫歯ができ、そこでは治療は無理ということで、阪大の障害者歯科に通うことになりました。


スケジュール支援や、感覚的なこと、本人の気持ちにも寄り添い、ゆっくりゆったり診てくださるし、なんせ親を責めない!


ほんと優しいんです、先生方が。




あきちゃんもすぐに病院にも、先生にも慣れて、行き渋ることは一度もありません。


今日もいくなりこんな感じに。





待合室にて、リラックスモード(笑)




スケジュールもiPECSもありますからね。



こちらでも、PECSの般化練習させていただいてます。



動画はこちら



選択させてもらったり、うがいのときにコップ隠して要求させたり.......


有り難いです。(^^)


さて、明日は高槻でお話しです。

対談あるからドキドキです。(^^)


明日の確認して早めに寝なきゃね。



みなさんも今日一日お疲れ様でした!(^^)


あ、今日はスケジュールに爪切りカードいれといたら、自発的にしてました。






すごいなー、あきちゃん!(^^)

岡山でのお仕事
2017/09/26 18:38
こんばんは!
まーです。(^^)


24日25日は岡山でのお仕事がありました。







NPO法人 岡山県自閉症児を育てる会主催の講演会で、門先生とPECSについてお話しさせていただいたんです。




お写真の真ん中の方が理事長の鳥羽さんです。


昨年、生活支援見せますワークショップに来てくださって、その後お話しに来てくださいと声をかけてくださいました。



あきの視覚的支援は4歳から始まりました。
TEACCHプログラムを学ぶ機会があり、ずっと様々な形で学び続け家庭療育に取り入れてました。




玄関で姉がカードを並べ説明中





外出時には、写真ファイルをカゴにいれ持ち歩いていました。



今はiPECSです。





具体物から始まり、写真、白黒写真、イラストと進みましたが、イラストの理解が小学4年生になった頃でした。



細かなステップを踏みながら行きつ戻りつ、時には嫌になることもありました。


内職のようにカードをつくる日々でした。




スケジュールもめくり式を持ち歩いて使う方法から縦並びのものが見れるようにになり、たくさんの情報を自分で動かし理解できるようになって、今はデジタルスケジュールとなってます。





4歳からはじめた視覚的支援は、今年で24年目ですが、今も形を変えて、あきの生活の軸となっています。



そんな話を写真をたくさん使って聞いていただき、PECSを導入したいきさつ、そして経過を動画で見ていただき、現在彼女の暮らしがどうなってるかを報告させていただきました。




自分で自分のことを考えて表出しなくては、なにも進まないし、手に入らないので、よーく考えるようになりました。


そして、複雑な文章にもチャレンジ



機能的な活動も少しずつ増やし、かなり生活の質はアップしたのではないかと思います。



そのあたりも、具体的にお話しできたかと思います。



お昼ごはんはとっても豪華なお弁当でしたー!





2日目はスタッフのみなさんとPECSのデモをすることになっていたので、夜には打ち合わせ!











打ち合わせが終わると日々の支援の話しに盛り上がりました。




そして、2日目!


とっても素敵な青年の協力のもと、私がナビゲーターとなり、スタッフのみなさんがコミュニケーションパートナー、プロンプターとなり、フェイズ1から6までやれました。



やはり、成人の方はのみこみが早いです。


その分支援者側の準備力、スキルが問われます!



今回も録画したものを見ながら、振り返りをして、反省点、疑問点を出し合いながら、スタッフみなさんがそれぞれ思いを強くしてくださったようでした。



PECSは、やっぱり素晴らしいのです!


セッションのあとは、運営されてるグループホームにもお邪魔させていただき、利用者さんの課題探しをして、どのような支援ができうるかもスタッフの方々と話し合いをしました。




支援って終わりないですからね。

人の成長はとまりませんから。(^^)




たくさんの学びがあった岡山での二日間。


あきちゃんのためにと学んでいると思っていましたが、じつは自分自身の成長のためなのかな、と考えながら帰宅しました。



PECSを岡山でも根付かせたいと願う鳥羽さんをはじめスタッフのみなさんとの出会いで、私もまだまだPECSを学び続け、あきの育ちを大切にして行きたいと思いました。(^^)




門先生、鳥羽さん、ありがとうございました!

2 / 144
←prev next→