まーさんのブログ
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Others


まーがコーチングを受けている宇野ひろみさんのメルマガはここから登録できます。(^-^)/
ヨガのコーチを目指すなら!ここ!
見に来てくれてありがとう!
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
料理に取り組むために
2017/08/10 05:20
おはようございます!
まーです。


あきちゃん料理への取り組みの支援をはじめました。




先日は餃子つくりました。


タネを真ん中において




周りにお水をトントン






10カウント押す。





出来た!












まだ、餃子をまくところだけですが、タネをつくる、焼くのも将来的には出来るようにしたいと思います。


餃子まくのにつかったのは、餃子パック


お水つけるのに使ったのは、お箸にキッチンペーパーを巻きつけたもの。


お道具はいろいろ厳選したり、工夫したりします!
タネはこちらで作れるし!







カプセルカッター






いろいろ作れそうなんで、お盆はあきちゃんとお料理教室しようかなと考え中です。(^ ^)





で、お料理するためには台所の使い方を見直さないと!


再構造化しました!









スッキリしました!


私とあきちゃんで台所に立ってもお互いの動線を遮らないようにすることと、料理は同時進行が多いので、調理途中のものを置いておく場所を確保しました。


私とあきちゃんが2人での生活を始めたのが、三年前。


その頃のあきちゃんにとって台所は、化学実験室みたいになってしまう状態でした。


感覚刺激に引っ張られて行動統制がとれなくなることと今まで学習してしまった問題行動が多発するエリアだったので、 まずは、水回りをパーティションで囲いました。








このパーティションを乗り越えてまで、いろんなことをし始めたので





つっぱりパーティションとプラダンで高いものにしました。
冷蔵庫も刺激になるので、こんな風に。






確実に台所が個室になりました。



台所で行う活動以外で、どんどん取り組みを進め、コミュニケーション、スケジュールの支援もバージョンアップ。

生活の中での、機能的な活動を増やし、自立させていきました。
そして、台所でも、食器の洗い物や、ゴミ出しをあきの役割としながら、問題行動に対してのアプローチもとりくみ



まずは、窓側のプラダンを外しました。
(一時期は雨戸も開けれませんでした。)











そして













現在







やっと一般的な台所になりました。(笑)



コミュニケーションの表出、理解についての視覚的支援、社会性に対しての視覚的支援、トークンエコノミーや家事、運動などの活動、ピラミッドジャパン主催の研修会で学んだこと、ネグロン先生の個人コンサルでご指導受けたことを実生活で実践してきたことで、今のあきとの暮らしを手にすることが出来ました。


うれしいです。




まだまだ課題はありますが、あき自身が持つ力を引き出せるように気づかせて、彩りある人生を歩んで欲しいと思ってます。




年内に、また、大きな変化を準備中です。







一つずつ一つずつね。(^ ^)

Comment










この記事のトラックバックURL

http://dou-mu.jugem.jp/trackback/718

この記事に対するトラックバック