まーさんのブログ
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Others


まーがコーチングを受けている宇野ひろみさんのメルマガはここから登録できます。(^-^)/
ヨガのコーチを目指すなら!ここ!
見に来てくれてありがとう!
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
大きなハードル一つ超えそう!(^^)
2017/07/31 20:40
こんばんは!
まーです。


今日もお疲れ様でした!






さて、タイトルにも書きましたが、大きなハードルが、また、一つ越えれそうな感じです。




講演会などで、あきちゃんのプロフィールをみなさんにお伝えしますが


無言語、コミュニケーションの問題

排泄についての問題


睡眠、生活リズムについての問題


偏食についての問題


衣服を着衣することについての問題


生活全般すべてに課題がある人です。

これらは、自閉症としての三つ組

「社会性の障害」 「コミュニケーションの障害」 「イマジネーション(想像力)の障害」
からきていて、困難性が高いために様々な行動統制がうまくとれない状態です。


あとは、感覚のこと


視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚


あきちゃんは、すべての感覚においての特異性があります。


外界をどう認知してるかもあやふやなのに......



大変な状態だと思います。



これまでも様々な支援を使い一つずつハードルを飛び越えてきました。

今回は、トイレで排泄をしたあとのトイレペーパーの使い方についてのアプローチのお話です。



現状は、



ペーパーを適量とる、が難しい

仮説としては、

ペーパーをガラガラと引き出す感覚、ペーパーの芯を取り出したい衝動がある。ペーパーをたくさん引き出しくしゃくしゃにする感覚が好き。ペーパーをたくさん流すときの視覚刺激、聴覚刺激が好き。



お尻を適切な回数拭くが難しい。

お尻を拭いたときの触覚刺激に引っ張られて、もっと拭きたくなる。



個室であるために、スヌーズレンルームみたいになっていて、感覚に浸ってしまいやすい。

お尻も出していて気持ちよかったかも。(笑)


そして、今までの誤学習(≧∇≦)


28年間の間に獲得してしまった、あみだしてしまった様々な行為。(≧∇≦)


でね、適切なやり方を学んでもらい、正しい行動をとれるようにしたいと思いました。



だって、今まではトイレットペーパー使い放題みたいになるから、トイレットペーパーはホルダーにセットせず、トイレに行くたびに要求してもらい、適量手渡してたんです。

私が邪魔くさいのと、将来ペーパーをセットしてある環境で生活できるようになってほしいとすごく思ったのです。


で、まずは現状のチェックと必要な支援を考えました。




7つのチェック項目 1.場所と空間の整理 2.日課の視覚的整理 3.活動の視覚的整理 4.教材、道具の視覚的整理 5.社会性やルールの視覚的整理 6.代替えコミュニケーション 7.ご褒美や目標の視覚的整理

準備したのはトイレットペーパーをペーパーホルダーにセットする前に置く場所、蓋つき。→ペーパーが先に視覚に入ると、触るとすぐにガラガラと引き出したくなるから。

トイレットペーパーを適量とる視覚指示→片手で引き出して腕を伸ばしたところでとめ、反対の出て切ってから、綺麗に折りたたむ、拭く

これは、身体プロンプトで教えました。
手順書→何回拭くのか、どのタイミングで水を流し、手を洗うのかがわかるように。


トークンシステム→すべてをうまくこなせば、なにが手に入るのか。







初日、2日目はベタつきで分化強化もしながらの支援でしたのでうまくいきましたが、私が徐々に離れると、やはり今までの行動がちらほらでてきたので、微調整しました。







違いわかりますか?



わかりやすくハードルを全体的に下げました。


終わりのシステムは、最初は裏返すやり方にしてましたが、終わり袋に変更。


お尻拭く回数を3回に変更。



トークンを5ポイントで買い物にいけるにしました。



うまくできなかったときには、トークンはなしです。


さて、また行動観察して経過みていきたいとおもいます。


あきちゃんが長年かけて積み上げてきたこだわり行動、うまく修正かけられますように。(≧∇≦)


自閉症の特性、支援のポイントについては、こちらを参考にしてます。



水野先生のフレームワークの本






あとは、ピラミッドジャパンの講座

PECSレベル1や、そのほかの講座もオススメです。


9/23には、京都でピラミッド教育アプローチの講座が1日であります。
書籍もいただけるので、お得です。


明日から8月ですね。

すでに夏バテの私。



ゆるゆると過ごしたいと思います。


みなさんも体調気をつけてくださいね。

Comment










この記事のトラックバックURL

http://dou-mu.jugem.jp/trackback/717

この記事に対するトラックバック