まーさんのブログ
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Others


まーがコーチングを受けている宇野ひろみさんのメルマガはここから登録できます。(^-^)/
ヨガのコーチを目指すなら!ここ!
見に来てくれてありがとう!
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
PECSBookからPECSアプリへの移行について(動画あり)
2015/09/21 07:00
おはようございます。
まーです。

19日、20日はピラミッドジャパン主催のPECSレベル1のお手伝いに行ってました。

ネグロン先生の講座は、とてもわかりやすいです。(*^_^*)
ネグロン先生の明るさ、パワフルさ大好き^_^




私、実はレベル1は三回目。

しかし、基礎って本当大切です。

たまに復習のために再受講しなきゃなと思いました。
私が無意識レベルで正しく使う、あきちゃんを取り巻く支援者の皆さんに使い方を伝える必要がありますからね。(*^_^*)




さて、今日はあきちゃんが使ってるアプリのお話です。


PECS4プラス


アプリの簡単な説明はこちら


ピラミッドジャパンのHPのTOPの下の方にあるアプリのアイコンをタッチすると、説明があります。(*^_^*)





現在、我が家はBOOKとアプリを併用してます。





(笑)

この写真、何度みても笑っちゃいますね。
どれだけ言いたいことあるの、って感じ。



PECSBOOKは、カードを作るのが大変かなと思います。

アプリあるんなら、そっちから!なんて思ったあなた!!

実はアプリを使うにはガイドラインがあります。





まーは講座を受け、準備をしてアプリに移行し、移行後もBOOKと併用しています。


アプリの中にも注意書き載ってます。









フェイズ4をマスターしてること


★どんな環境下でも、コミュニケーションパートナーを認識して、向かっていく執拗さ


★PECSブックの各ページに20個の絵があり、少なくとも3ページ以上の絵の弁別ができる。

★少なくとも二つの絵カードを使って文構成するのにページを操り絵を見つけ文カードに貼る。

★自立して文カードを交換し、コミュニケーションパートナーとの会話をするために各絵カードをタップする。


資料より抜粋


PECSはコミュニケーションの表出を指導できる学習システムですからね。


丁寧に一つ一つ実践をすれば表出は広がり伸びていきますよ。


ピラミッド教育の四つの視点もお忘れなく!

土台しっかり意識してないと積み上がりませからね。


では、BOOKからアプリへの移行セッションの動画を見てください。

ネグロン先生がプロンプター、私がコミュニケーションパートナー、そしてBookを使って自立している時間の中でおやつの場面を使っています。


動画はこちら



初めてはやっぱりドキドキしたみたいですね。


大好きなおやつだけど、早々とごちそうさましてます。(笑)


それと、いつも使いなれてるBookだけを手にそそくさと部屋に戻る姿が印象的です。(*^_^*)


しかし、このあと生活の中で、いろいろな仕掛けを作り、アプリも便利だし、信用できるね!とあきちゃんに体感してもらい、様々なコミュニケーションをアプリでもとるようになりました。


このセッションが昨年12月なんで、もうすぐ一年になりますね。


あと、注意事項も実はいろいろあります。iPadを使うときのね。


このあたりは、また、明日にでも。



コミュニケーションは呼吸と同じ。
呼吸止めたらあきませーん。(笑)



*\(^o^)/*







Comment










この記事のトラックバックURL

http://dou-mu.jugem.jp/trackback/546

この記事に対するトラックバック